葛西駅近の整骨院 接骨・ソフト整体・マッサージの治療

Topページ > 話題の「筋膜リリース」とは?

話題の「筋膜リリース」とは?

<筋膜(きんまく)とは?>

生の鳥肉を思い出してみて下さい。鳥皮の剥がすと鳥肉の表面に膜があるでしょう。それが「筋膜」です。それを剥いたのが店頭で販売されている食用の「ささみ」などですね。

 

つまり「筋膜」は筋肉を包む膜のことで、筋肉の形状を作っています。

筋膜に包まれた筋肉は、さらにグループごとに筋膜に包まれています。

筋膜は体全体も覆っていて、表層から深層まで立体的に包み込むため、組織を支える第二の骨格であるともいわれています。

 


図筋膜.png


分かりやすく言えば人体は夏ミカンの様なもので、外側の大きな皮をむくと、一房毎に分かれていて、その皮をむくともっと小さなグループに分かれているのというのと同じですね。

 

筋膜はコラーゲン繊維と弾性繊維から出来ています。筋膜の構造は例えればネット状(メッシュ状)の構造です。

コラーゲン線維はタンパク質で弾力をもっています。弾性繊維もタンパク質でこちらは伸縮性があります。線維の間はヒアルロン酸を含んだ水分です。薄いスポンジみたいな感じですね。

 

ですから筋膜は柔らかい組織ですので、癒着(ゆちゃく)・拘縮(ねじれて硬くなる)を起こしやすいのです!

 

 

<筋膜リリースとは?>

筋膜に起こった癒着・拘縮を「リリース」する。

(リリースの意味は自由にする・解放する)

つまり筋膜を癒着・拘縮から解放する→筋膜を正常に戻す。

というのが「筋膜リリース」なんですね。

 

では何故最近「筋膜リリース」という言葉が注目されるのでしょうか?

今まであまり筋膜の働きが分かっていませんでした。

ところが検査技術や計測機器の進化によって徐々に筋膜の機能が解明されて、その重要性が認識されるようになって来たからなんです。

 

 

<この筋膜リリースですがこれだけを行えば楽になるんでしょうか?>

はっきり言ってこの技術も以前から使用していたのですが、これだけで効果が出る箇所とそうでない箇所があります。

構造的に施術が難しい箇所や重症なケースの場合は「筋膜リリース」と他の技術(従来のマッサージや整体など)を組み合わせた方が相乗効果が有るんですよ。

 

 

<筋膜リリースの利点は?>

筋膜リリースは身体に優しい技術です。

「無痛で」「無理なく」「確実に」結果を出せる方法なんです。

つまり「小さいお子さん」から「ご高齢の方」まで広く施術を行えるという技術です。

 

ですからこの施術を受けてみたいという方は年齢に関係なくどうぞご相談下さい。